通信制高校の選び方の注意点

グラフィックを勉強させてもらえる学校で


また、ゲームも好きだったのでもっぱら「ゲーム」か「プラモデル」で遊んでいたのを覚えています。その趣味を説明してくれた方に聞かれ、そのように答えたところ、だったらこんなコースがあるよ、と新味になって話してくれたのがグラフィックを勉強させてもらえる学校でした。当時の自分は回りにも友達もおらず、また作り方もいまいちわからなくなってしまい、正直腐っていたと思います。 でも、たくさんある学校の中で、当時の自分が学校を選んだ理由はあまり明確ではありませんでした。 でも、当時の担当者がしっかり話を聞いてくれたのとたまたま自分の趣味がそのまま勉強として深掘りできる環境は当時の自分にとってはありがたかったです。 そのままその学校は卒業した高校になりました。もっと勉強として習いたいと思い、専門学校に通い、職業にもすることができました。 今は自分の頃よりもたくさんの面白そうな学校があるようです。


校庭

トップへ戻る